美味しいものに目がない私は
いつも食べ過ぎてしまいます。

その結果、
「胃もたれ」や「胸やけ」が
高い頻度でおきてしまいます。

後悔ばかりが募ります。(^^;;

そんなときには、
どういう方法を取れば楽になるのでしょうか。

「胃もたれ」や「胸やけ」なりやすい方は
腹八分目が大切と言われます。

ゆっくり、良く噛んで」食べましょう。

また、寝る前に何か食べることも
「胃もたれ」や「胸やけ」の原因なるので
注意が必要です。

「胃もたれ」や「胸やけ」の原因は消化不良!!

当たり前ですが・・・

食べたものは全て「胃」が消化してくれます。

ただし、食べ過ぎると、消化する前に
次から次へと食べ物が胃に入ってきて
消化が追いつかなくなるのですね。

その結果、
胃もたれや胸やけになってしまいます。

胃もたれや胸やけには
内部的な要因と外部的な要因があります。

内部的な要因として

暴飲暴食や、刺激の多いものを食べると、
胃酸の分泌が乱れて、消化酵素を分泌する
「すい臓」の働きも低下して、
消化不良になります。

特にカラダが弱っている時の
暴飲暴食は危険です。

外部的な要因として

ストレスで自律神経のバランスが崩れると、
胃腸の機能が低下して消化不良が起こります

自分ではなかなか気づかないものです。

普段から腹八分目に抑える必要があります。

また、疲れているときも
消化不良を起こしやすいです。

たまに食べ過ぎるのは問題はありませんが、
食べ過ぎて胃が「キリキリ」と痛くなると
少し危ないかもしれません。

消化不良から進展する胃の病気とは

代表的な病気として
「胃潰瘍」「十二指腸潰瘍」「急性胃炎」
が上げられます。

胃潰瘍

「ストレス」「ピロリ感染」
「痛み止め(NSAIDs)が原因といわれます。

胃酸や、ピロリ菌により免疫力が低下した
ことなどにより胃の粘膜が傷つき、
組織が溶かされ最終的には胃に穴が開いて
しまいます。

胃潰瘍とバカにしてはいけません。
最悪の場合、死亡する可能性もあります。
胃潰瘍は40歳以上に多いと言われています。

十二指腸潰瘍

基本的に原因は「胃潰瘍」と同じです。
ただ、発症する場所が
「胃」ではなく「腸」になります。

胃液により十二指腸の内側の粘膜を傷つけ、
組織が溶かされ最終的には十二指腸に穴が開いてしまいます。

十二指腸潰瘍は
20~30歳に多いと言われています。

急性胃炎

特に刺激物の食べ過ぎや風邪薬などの
構成物質やストレスにより胃の粘膜に
傷がつくことです。

消化不良を伴う症状では、
多くの方が急性胃炎になっています。

普段からできる「消化不良」の予防はこれだ!!

胃や腸の運動機能を
正常にもどしてあげることです。

そのためには・・・

「食べ過ぎない」「飲みすぎない」

最近はゆっくり食事をする方が少なくなった
と言われています。

お腹がいっぱいになったと判断するのは
「脳」です。

脳が「お腹がいっぱいになった」と判断して
くれれば良いのですが「早食い」では、
脳に「脳にお腹いっぱい」の指示が行かない
のです。

だから余計に食べてしまうのです。

「脳にお腹いっぱい」の指示が来た時には
「たべすぎ」=「消化不良」なんですね。

食事は
「ゆっくり食べて」、腹八分目ぐらいで
脳に「お腹いっぱい」の指示いくのです。

ぜひ習慣づけましょう。

食後30分ぐらいは休みましょう。

消化するためには
胃や腸に大量の血液が必要になります。

たとえば食後すぐ
「仕事」「スポーツ」「風呂」などを行うと、
消化に必要としていた血液が胃や腸以外の
ところに流れてしまいます。

すると胃や腸の消化の機能が低下してしまい
消化不良になってしまいます。

食べた後は、ゆっくり休みましょう。

「飲み会」などの食べ過ぎ

飲み会などでは、知らず知らずのうちに
「食べ過ぎ」「飲みすぎ」ていませんか。

こんな時は、ゆっくりカラダを休める時間を
とってあげましょう。

脂っこいものは避けて、あっさりしたものを
食べてバランスをとりましょう。

十分な睡眠もカラダは喜びます。

「××過ぎ」とストレスにご注意を

1回や2回食べ過ぎても問題はありません。

これが習慣づくと、気が付いた時には
「大問題」が発生しているのですね。

「××過ぎ」には十分注意してください。

あと、ストレスも大きな要因になってます。
好きな事をしたり、軽く汗を流したりして
ストレスを解消しましょう。

どうでしたか、これらに注意して
「胃や腸の運動機能を正常」に戻して
上げることです。

しかし、
胃や腸を早くなんとかしたい方には、
「生薬」
で栄養を補ってあげる方法があります。

「胃腸の運動機能を正常」に戻すための
近道は「胃腸障害時の栄養補給」なのですね。

「胃腸障害時の栄養補給」に最適なのが
「幸健生彩」という
養命酒造のサプリメントです。

あなたのからだの機能を基礎から整えるサプリ

胃腸の不調や疲れを治したい方、
胃腸障害時の栄養補給はもちろん、
虚弱体質、滋養強壮への効果も

幸健生彩は発揮します。

きっと「胃もたれ」や「胸やけ」が辛いと
悩んんでいた方も胃腸を正常な状態に保ち、
お腹の調子も良くなり、

元気に仕事ができる
自分に変われたことに驚かれると思います。

こちらのバナーリンクをクリックすると、
養命酒製造の 「幸健生彩(こうけんせいさい)」の公式サイトにいけます。

幸健生彩(こうけんせいさい)の公式サイトはこちらから