養命酒の漢方/生薬の知識と疲労回復に効果が見られる
タウリンが配合されたサプリが
登場しました。

f:id:gungun-supple:20170110194508j:plain

最強の組み合わせだとはおもいませんか。

タウリンは栄養ドリンクにしか入ってないのかと
思っていました。

コマーシャルで馴染みのある
「ファイト! 一発!」の
リポビタンDにも1000mg配合されています。

タウリンは身体のバランスを戻すという働きによって、強い身体にする成分なのです。
元気になりそうですね。

そこに、養命酒の漢方/生薬が加わると・・・

どれだけ元気になるのでしょうか。
効果を調べてみましょう。

タウリンとは

栄養ドリンクに入っていると言うことは
「疲労回復」にダイレクトに効く
というイメージがあります。

朝、ゴクゴクと1本を飲めば、元気に
なったように気がします。
(すこし昔には、オロナミンC飲んで元気になっていましたね。)

しかし、「タウリン」が直接
元気付けてくれるわけではなかったのです。

疲れた時にできる疲労物質は主に肝臓で
分解されます。
そして、体外に排出されます。

普段は肝臓が頑張ってくれるので
何も問題ありません。

しかし、疲れがたまると疲れを改善してくれる
肝臓が疲れてしまうのです。

簡単にいえば肝臓の機能が低下してしまうのです。

ここで、登場するのが「タウリン」です。

はっきり言って、タウリンは「肝臓」に
効いてくれます。

そうです。肝臓が元気になれば、
私たちも元気になるのです。

疲労が溜まって、弱っている肝臓に
タウリンがサポートに回ると、
肝臓の機能を高めてくれます。

機能を高める流れとしては

肝臓の胆汁酸の分泌をタウリンが盛んに
してくれます。

すると胆汁酸には、コレステロールを
排泄させる働きがあり、
血液中のコレステロール値を下げてくれます。

もし、アナタの値がドロドロ血だった場合は
サラサラ血に改善してくれるのです。

血流がよくなり、肝臓の代謝活動を高めて
元気になります。

よって、弱まった肝細胞の修復、肝機能強化、
血圧を下げる、コレステロールを下げるなどの
効果が期待できるのです。

それに、タウリンには副作用が無いそうです。

だから、
タウリンが弱っている肝臓を助けた結果、
疲労回復するのですね。

また、タウリンは肝臓のアルコール分解を
早める効果もあります。

タウリンを摂取することで酵素の働きを強めて
アルコールの分解が早められ、肝臓を減らす
ことができます。

お酒を飲み過ぎた日はシジミの味噌汁が良い
と聞きませんか。

シジミにもタウリンが
大量に含まれているのです。

タウリンの摂取方法

タウリンは
栄養ドリンクでないと摂取できないのか?

いえいえ、実は私たちの食べているものの
中にも含まれています。
たとえば、
(100gあたりの含有量:単位mg 最大値を表示)

  • 真だこ・・・1670mg
  • サザエ・・・1500mg
  • 牡蠣 ・・・1180mg
  • ホタテ・・・1000mg
  • カツオ・・・830mg
  • イカ ・・・700mg
  • ぶり ・・・670mg

タウリンは魚貝類に多く含まれているのです。

成人で
1日に500mg以上摂取したほうが良いそうです。

お魚の好きな方は健康なのかもしれませんね。

養命酒製造が本気で作ったサプリ幸健生彩

f:id:gungun-supple:20160725185401j:plain

養命酒製造も本気の生薬を出してきました
それが「幸健生彩」です。

有効な「タウリン」と
養命酒製造が研究を重ね上げた生薬の

  • ケイヒエキスS
    消化を良くし、食欲不振にを助けます。
  • シャクヤクシャクヤクエキスS
    血管を広げ、血流を良くします。
  • ショウキョウエキス
    胃腸の機能を整えます。
  • カンゾウエキスS
    筋肉や腹部の緊張を楽にする働きがあります。
  • タイソウエキス
    滋養強壮に効力があり胃腸の機能を正常に戻します。
  • ニンジンエキスS2
    胃腸の消化吸収機能を活発化し、新陳代謝を活発にします。

などが配合されています。

それが、サプリとして登場しました。
そして、指定医薬部外品です。

幸健生彩の効果は

f:id:gungun-supple:20160324181555j:plain

胃腸障害、肉体疲労、病中病後、栄養障害、
発熱性消耗性疾患、虚弱体質、滋養強壮
の効果があります。

「生薬」プラス「タウリン」の効き目ですね。

それに、「漢方を使った胃腸障害時の
栄養補給」が「自律神経のバランス」
を整えてくれます。

あなたのカラダの基礎から整える、
そして「自律神経のバランス」も
整えてくれるので

カラダの疲れから発生する
胃腸の不調や疲れを治したい方、
胃腸障害時の栄養補給はもちろん、
弱体質、滋養強壮への効果も発揮します。

仕事が忙しくても、
疲れにくい体質に変わりませんか。

こちらのバナーリンクをクリックすると、
養命酒製造の「幸健生彩(こうけんせいさい)」
公式サイトをご覧いただけます。